« 敬老の日に、この1冊を! | トップページ | 保育の心は親が子を思う気持 »

夏季短期集中セミナー「在宅看護論 教授―学習法」

Text80912_3

 毎年行われている3日間の夏季短期集中セミナー「在宅看護論 教授―学習法」、今年度第14回も白熱しました。使用教材は、恒例の村松静子自ら執筆したメヂカルフレンド社出版の「新体系看護学 在宅看護論」「事例で学ぶ在宅看護論」。2009年度の第15回もさらに充実させて、実施することになりました。

|

« 敬老の日に、この1冊を! | トップページ | 保育の心は親が子を思う気持 »

02 お知らせ・声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏季短期集中セミナー「在宅看護論 教授―学習法」:

« 敬老の日に、この1冊を! | トップページ | 保育の心は親が子を思う気持 »