« 8月、「父ちゃんの心の花束」 | トップページ | 第15回「在宅看護論 教授ー学習法」が終わって »

第15回「在宅看護論 教授ー学習法」が始まって

夏恒例の在宅看護研究センター(看護コンサルタント社)主催の研修が始まりました。今年も、全国から熱心な先生たちがお集まりで、とにかく熱い。第一日目のテーマは、在宅看護のエキスとは「学生と向き合う」。夜の懇親会も賑やかで、あっという間の時間でした。本日第2日目は場所を移動して、一日、技術演習です。そのテーマは、看護の本質とは「どうすれば学生に伝わるか」。明日、最終日のテーマは、将来を見据えた在宅看護教育とは「独自の教育法」と続きます。

|

« 8月、「父ちゃんの心の花束」 | トップページ | 第15回「在宅看護論 教授ー学習法」が終わって »

04 研修・本音で語る広場」カテゴリの記事

コメント

今年も北は青森から南は福岡まで全国から集まった先生方との熱い夏が終了しました。講義あり討論あり見学あり演習あり夜の部ありのセミナーですが、いつもは教える立場の先生方が、初めて出会ったお仲間同士で共に考え共に語り合う姿は、生徒たちに真剣に向き合おうとなさる熱い先生方でした。現場でのさらなるご活躍を!

投稿: ka-ko | 2009年8月17日 (月) 03時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第15回「在宅看護論 教授ー学習法」が始まって:

« 8月、「父ちゃんの心の花束」 | トップページ | 第15回「在宅看護論 教授ー学習法」が終わって »