« メッセンジャーナースの出番です。 | トップページ | 研鑽セミナーへの期待 »

研鑽セミナーⅡのプログラムは・・飛び入り受講歓迎!

 6月

   

 テ ー マ       

25日

今、なぜメッセンジャーナースか

~メッセンジャーナースの必要性

26日

現場で起こる認識のギャップ

~インフォームド・コンセントと不納得

27日

患者・家族のこころの風景

~募るフラストレーションの要因

28日

コミュニケーションと信頼

~愛と憎しみ、否定と逃避

27日の午後は、研修室から徒歩で行ける戸山団地の講演会「今、孤独死問題を考える」に参加予定です。「日本の団地で何が起きているのか」「孤独死を防止するにはどうすればいいのか」・・メッセンジャーナースにはいろいろな視点で、物事を考え、行動を起こしてもらいたいと思い、急遽、参加することにしました。 

|

« メッセンジャーナースの出番です。 | トップページ | 研鑽セミナーへの期待 »

メッセンジャーナースの誕生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研鑽セミナーⅡのプログラムは・・飛び入り受講歓迎!:

« メッセンジャーナースの出番です。 | トップページ | 研鑽セミナーへの期待 »