« どんどんその存在が渇望されていく「メッセンジャーナース」 | トップページ | 千秋公園の雪の花 »

虹色救急箱 Vol.33

Vol.33 Season’s Greetings

今日はクリスマス・イヴですねっ☆

心が躍るシーズンです。カラフルなクリスマス・オーナメントは、眺めているだけでほんわかします。クリスチャンというわけでも(他の特定の宗教を信仰しているわけでも)ないのですが、クリスマスはなぜか周りのムードに流されて、できるだけ楽しみたくなる時間です。と言っても、わいわいがやがや賑やかなパーティーとかは(残念ながら)苦手で、大切な人達とまったりのんびりのほほ~んと過ごせたら・・・もう何もいらない。

さて、クリスマス・シーズンが到来すると飾りたくなるもののひとつに、海外のアンティーク・ショップで出会ったど~んと大きな推定年齢60歳のスノードーム(a snow dome)があります。ドームを振って雪を降らせると、田舎町の吹雪のように見えて懐かし~い感じがします。(時間よ止まれ、な雰囲気とでもいいましょうか。)1_9

普通に見掛けるものよりもビッグで、目の前に置くと、水晶占いでもできちゃいそうな気分になる摩訶不思議なスノードーム。。。(そう、気分は占い師2_5

どど~んっ!!!(高さ約20cm※3枚目の画像拡大可、でもボケてます。笑)3_2

時を経て、ドーム内の水が自然に少し減っています。そして中の水は少しばかり濁っていますが、ミルキーな色合いに変色したミニチュアの町並みがその少し濁った水に溶け込んで、すご~くアンティークな雰囲気で好い味出してます。

この「スノードームおじさんorおばさん」も、私達人間と同じように自分のペースで年を重ねて来たんでしょうか。(素敵な歳のとり方してますねえ。

実は、このスノードームは下の部分がオルゴールになっているため(賛美歌かな?ショップのオーナーさんも曲のタイトルを思い出せませんでしたが、どこかで聴いたことのあるしっとりとした綺麗なメロディーです)、全体的にドッシリ重く、その大きさと重さの分だけ音に深みがあってよ~く響きます♪

時を重ねた分だけ歌声にも渋みがある・・・?(癒されてます。

4

クリスマス・キャロル(a Christmas carol)を演奏しているであろう人々の向こう側に見えるのは・・・

じゃ~ん!(拡大できます)5

虹色救急箱にピッタリ?ドラッグストアでした~。(むむっ、ここの薬局、心に貼れる絆創膏を売っていたりして。。。※参考:vol.32コメント欄)

薬局と言えば・・・皆様、うっかり年末年始に風邪を引きそうになったら、「はやめのルル」で撃退してくださいねっ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いつも気まぐれにアップされる虹色救急箱を読んでくださって有り難うございます。^^

そして、今年も一年ありがとうございました。

Happy Merry Christmas

そして、よいお年をお迎えくださいませ。

by 天川りを

|

« どんどんその存在が渇望されていく「メッセンジャーナース」 | トップページ | 千秋公園の雪の花 »

心とこころのレストラン 虹色救急箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹色救急箱 Vol.33:

« どんどんその存在が渇望されていく「メッセンジャーナース」 | トップページ | 千秋公園の雪の花 »