« 虹色救急箱 Vol.34 | トップページ | 研鑽セミナーⅤ「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」は、10月22・23日 »

虹色救急箱 Vol.35

Vol.35 『ハグの続き』

こんにちは!いつも心のこもった温かいメッセージをありがとうございます。こちらこそ沢山絆創膏をいただいています。m(_ _)m

さて、あのまんまる紫陽花ですが、実は続きのストーリーがあります。ハグの後に残ったものとは・・・?

Photo ←ちょうどこんな形でした。(こちらは同じ木のもっと高い場所で枯れていた紫陽花。背伸びをして撮りましたが、形が分かりづらくてごめんなさい。)

不思議なことに、あのまんまる紫陽花が枯れたら、こんな感じのハート型になったのです。(現物の証拠画像は撮れませんでした・・・。私ったらダメね・・・。次に確認した時にはすでに刈り取られてしまっていたというオチ~。さ、さては・・・ハート泥棒?!なんちゃって。

この木に咲く紫陽花(紫陽花 a hydrangea)は、もしかすると花のベース部分がハート型なのかも知れませんね。。。(勝手な想像してます)

からへ。ハグのベースにあるものはやっぱり愛だったのね。。。と、ちょっとしんみり。。。そして、むむむっ、枯れたらハート型だったとは!不思議、不思議、摩訶不思議~こんなチャーミングな枯れ方っていいな~と、ちょっと楽しい気分になりましたっ。

果たして来年はどうなる?!(紫陽花の話、来夏に続く)

by天川りを

|

« 虹色救急箱 Vol.34 | トップページ | 研鑽セミナーⅤ「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」は、10月22・23日 »

心とこころのレストラン 虹色救急箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹色救急箱 Vol.35:

« 虹色救急箱 Vol.34 | トップページ | 研鑽セミナーⅤ「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」は、10月22・23日 »