« 「1年間だけでも、上京してでも、一度は日本在宅看護システムで在宅看護を追及してみたい」、そんなあなたの願いを叶えるために生活の場も用意して・・・9月からの期限付常勤を2名募集。非常勤は引き続き募集 | トップページ | 研鑽セミナーⅤ「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」は、8月25・26日の両日です。 »

第2回本音で語る広場:福島『セカンドハウスはよりどころ 今だから言える「ここさこらんしょ!」』 

公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団助成によって、昨年東京で開催した市民講座。今年は福島「ここさこらんしょ」での開催が決定しました。

2回本音で語る広場:福島『セカンドハウスはよりどころ 今だから言える「ここさこらんしょ!」』 

<プログラム>
1部 13:10~14:30  

鼎談「被災を受けて今感じていること」

双葉町の我が家での生活から一転、自然災害と原発事故を受けたその時の思い、第2の我が家に暮らす今の思い、本音で語っていただきます。
2部 14:45~16:45  

語り合う集い「言いたい!聞きたい!こころの思い」

日時:2012818日(土) 13001700

事前にお申し出いただければ人数に限りはありますが(10名程度)宿泊も可能です。

詳細・申込書⇒「honnne.pdf」をダウンロード

|

« 「1年間だけでも、上京してでも、一度は日本在宅看護システムで在宅看護を追及してみたい」、そんなあなたの願いを叶えるために生活の場も用意して・・・9月からの期限付常勤を2名募集。非常勤は引き続き募集 | トップページ | 研鑽セミナーⅤ「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」は、8月25・26日の両日です。 »

02 お知らせ・声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回本音で語る広場:福島『セカンドハウスはよりどころ 今だから言える「ここさこらんしょ!」』 :

« 「1年間だけでも、上京してでも、一度は日本在宅看護システムで在宅看護を追及してみたい」、そんなあなたの願いを叶えるために生活の場も用意して・・・9月からの期限付常勤を2名募集。非常勤は引き続き募集 | トップページ | 研鑽セミナーⅤ「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」は、8月25・26日の両日です。 »