« 社会的要請を受けて発行「メッセンジャーナース 看護の本質に迫る」(看護の科学社) 購入希望者は、看護コンサルタント社へ、℡またはメールで!  | トップページ | 第19回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅤは1月12・13日(東京)、第20回研鑽セミナーは1月26日から岡山で開催。その人の本音、主体性を引き出すコミュニケーション支援システム『フット・プラネタリウム』が特許取得.メッセンジャーナースと臨床心理士による 「こころのよりどころ相談」  »

コミュニケーション支援システム「フット・プラネタリウム」が特許を取得しました.いよいよ始まるメッセンジャーナースとのコラボレーション相談・試行センターの始動

約10年間心の中で温めていた「本音を言葉なしで伝えられる支援機器」。2015年に開発にほぼ完成、修正を積み重ねてその姿をお披露目できるまでになりました。
「疲れているから話したくない。足つぼを自分の思い通りに押してほしい。でも、施術者との会話自体がストレスになって」・・・「そこをもっと強く押して!」「ツボが外れている。押す場所を変えてほしい」・・・面と向かっては言いづら本音をディスプレイをタッチしてそっとはっきり伝える。目の前には夜空の星がゆっくり動いて、流れ星も現れる。                                                     
見ているだけで心がやわらげられて元気が出て、明日につながります。Fp_3
 
1_2_2___2__

|

« 社会的要請を受けて発行「メッセンジャーナース 看護の本質に迫る」(看護の科学社) 購入希望者は、看護コンサルタント社へ、℡またはメールで!  | トップページ | 第19回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅤは1月12・13日(東京)、第20回研鑽セミナーは1月26日から岡山で開催。その人の本音、主体性を引き出すコミュニケーション支援システム『フット・プラネタリウム』が特許取得.メッセンジャーナースと臨床心理士による 「こころのよりどころ相談」  »

05 フット・プラネタリウム」カテゴリの記事