« 第5回看護ネット・ラーニングは、4月1日開講。4月中は途中参加も受け付けます。 | トップページ | 第24回メッセンジャーナース研鑽セミナー、凝縮改訂・オンラインで再開。8月22日Ⅰ13:30-16:30・23日Ⅱ13:30-16:30。受講希望者、募集中。東京-岡山-鹿児島-新潟-愛媛-山口を結んだ新形態で始動。各地・少人数制(8名前後) »

今、改めて非対面式で足裏マッサージが受けられる『フット・プラネタリウム』に注目が・・会話不要で、飛沫感染防止。心を和ませ、心身のバランスを図り、自分を取り戻す。

約10年間心の中で温めていた「本音を言葉なしで伝えられる支援機器」。2015年に開発にほぼ完成、修正を積み重ねてその姿をお披露目できるまでになりました。
「疲れているから話したくない。足つぼを自分の思い通りに押してほしい。でも、施術者との会話自体がストレスになって」・・・「そこをもっと強く押して!」「ツボが外れている。押す場所を変えてほしい」・・・面と向かっては言いづら本音をディスプレイをタッチしてそっとはっきり伝える。目の前には夜空の星がゆっくり動いて、流れ星も現れる。
Dscn9268
 

|

« 第5回看護ネット・ラーニングは、4月1日開講。4月中は途中参加も受け付けます。 | トップページ | 第24回メッセンジャーナース研鑽セミナー、凝縮改訂・オンラインで再開。8月22日Ⅰ13:30-16:30・23日Ⅱ13:30-16:30。受講希望者、募集中。東京-岡山-鹿児島-新潟-愛媛-山口を結んだ新形態で始動。各地・少人数制(8名前後) »

05 フット・プラネタリウム」カテゴリの記事