« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

【フット・プラネタリウム】『フット・プラネタリウム』届きました。あまりにもコンパクトで軽く美しいので驚きました。多くの方の安らぎと笑顔と幸せのために使わせていただきます。

動き出したんです。

全国メッセンジャーナースの会

小躍りしています。「うれしい、うれしい」と口ずさんでいます。
患家に出向き、プラネタリウムとマッサージの静かな時間をすごす人、にぎやかな時間を過ごす人、どの人もみんな安らかな笑顔。
そんな光景を心に浮かべながら・・・今有頂天になっています。フット・(こころほっと)プラネタリウム計画を立てたいと思います。
なんだか無限の力が沸き上がってきたような・・・
(愛媛のメッセンジャーナース・I)

Mini11_20210909141201Mini9
先ほど、フットプラネタリウムが届きました。わくわくするとともに、とても緊張しています。
使い方をきちんと理解して、頭に浮かんでいる人だけでなく、いろんな人に活用できるようにしたいです。

看護師としての仕事上で関わる中での陽性者は今までもいらっしゃいますが、指導している子どもたちにも陽性者が出始めています。普段から感染予防に気をつけておられるご家庭ですので、余計に、何故?どこで?と言う気持ちの他、周囲の方への申し訳ない気持ちなど、複雑な心境がわかるだけにできるだけその気持ちを軽くしてあげられるよう、お母さんの心に寄り添えたらと思っています。そして、一見特に何も感じていないように見える子どもたちの心にも気を配りたいと思っています。
これだけ感染が拡大しても、コロナ感染というだけで、特異に感じてしまう。本当なら自分の身体を労ることが一番なのに、心にも傷を負いかねないのは、いたたまれません。感染症ですので、もちろん感染予防と感染拡大阻止は必須ですが、心の傷の手当ても必要ですね。
(大阪のメッセンジャーナース・H)

本日「フット・プラネタリウム」が到着いたしました(^^♪
こんなにもコンパクトなものだったのですね~
届いたとき、思わず一人で、おおおおおおおおおっ!!!て
感動してしまいました\(^o^)/

みんなでワクワクを共有したいと思います。
(鹿児島のメッセンジャーナース・T)

コロナ禍で自殺願望・・似たようなケースもその先にあるケースもコロナ以前にあったケースもはじまりは同じなのかなと。
自分で自分の心身のつかれ、サインに気づいていけたら、あるいはきづくきっかけをもらえたら、自分を癒したりひとを頼ったり出来るのかも。病気にならないのかもと悶々と考えてました。私は、今までその時のコミュニケーションツールとしてアロマだったのですが、ぜひフットプラネタリウムを使ってみたいです。
(鹿児島のメッセンジャーナース・N)

ものすごーーくありがたい事です。
本当はすぐにでも手を上げたかったんですけど財政が・・・・・であきらめかけていたところでした。
やはり、コロナでショートステイの利用控えがありますのでショートの方の収益に影響が出ています。
是非是非是非。訪問利用者様は元より 認知症カフェにくる方や私のところに相談に来られる方、ALSの方などいろいろやってみたいです。

わーーーー 嬉しーーーーーーいです。
(山口のメッセンジャーナース・H)

|

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »